大会規約および注意事項

愛媛チャリティー100km歩くぞなもし大会規約

連絡と情報共有のため下記のFacebookグループへご参加いただいております。

「愛媛チャリティー100㎞歩くぞなもし」は、日頃「むりじゃないか」と思っている事に挑戦する事、歩く人サポートする人が共に仲間とし助け合う事を感じてもらう事を目的としております。

そのため、スピードを競う競技ではありませんので、単独で歩く事、タイムトライアル目的の参加お断りいたします。


【体調の管理と安全】

  • 大会の参加については、自己管理と自己責任のもと参加をお願い致します。

  • 熱中症、脱水症状、低体温症等の症状がみられるときは、リタイアを大会本部よりお伝えする場合があります。

【交通安全と歩行中のマナーについて】

  • 歩行しながらの携帯電話、スマートフォンの使用は禁止します

  • 歩道と車道の区別のない場所では、右側に 1 列で歩いてください。

  • 夜間の安全歩行のために懐中電灯を必ずご用意ください。 

  • 車道は絶対に歩かないでください。(国道も歩きますのでご注意下さい)

  • 信号をまもり、横断歩道のある所で道路を横断してください。 

  • 蛍光タスキは安全のため、夜間歩行の際に必ず着用してください。

  • ​ヘッドライト、懐中電灯をかならず持参してください。

  • その他、迷惑行為、危険行為、団体行動を妨げる行動、歩行中の喫煙、アルコール飲酒はご遠慮下さい。

 

【商業施設利用とマナーについて】

  • 商業施設、コンビニ等などで駐車場の輪止め及び施設前段差への座り込みは禁止します。 

  • 雨具を着用した状態での入店、ならびに、濡れた手で陳列商品に触れる行為を禁止します。

  • 店内、トイレ、密閉空間での、スプレーの使用を禁止します。

  • 店内または、その周囲で深夜に大声で騒ぐ行為を禁止します。

  • 大会外応援者の各チェックポイントの出入りは、車、自転車、徒歩などの手段を問わず固く禁止します。 

  • 大会外応援者がチェックポイントに乗り入れる等、ポイント運営に支障をきたした場合、

  • 関係する歩者が失格となりますので応援者の行動は歩者が責任を持って管理して下さい。

 

【その他】

  • 大会事務局では、記録・広報活動を目的として大会模様の写真撮影・動画撮影並びに各種媒体での利用やインターネットでの配信を実施することがあります。参加頂く全ての方は、この件に同意していただくものとします。

  • 各参加者が個別に記録、記念のために写真撮影、動画撮影及びその公開をされる事について大会事務局は一切の関知をしません。全て自己責任において実施してください。

  • この大会は、常に自己の責任により健康と交通安全に細心の注意を払い自己管理と自己責任において参加して下さい。

  • 未成年の参加は、幹部会での承認が必要です。

  • 大会趣旨に反する場合、参加をお断りする場合があります。 

  • 大会はチャリティーであり、費用を差し引いた収益は寄付することとします。